スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

センター試験か……

私も、いつか必ず大学へ行きたい。

今どきの大学の教授のおっしゃることの大部分は共感できないとわかっておきながら、

大学というベーシックステータスのある人たちが羨ましい。

スポンサーサイト
Date: 2010.01.17 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) 

私は、電子オルガンのグレン・グールドになる!

"The purpose of art is not the release of a momentary ejection of adrenaline but is, rather, the gradual, lifelong construction of a state of wonder and serenity."
Glenn Gould

芸術の目的は、アドレナリンの瞬間的な放出ではなく驚きと穏やかな心の状態を生涯かけて築いてゆくことにある
グレン・グールド

今、この奥の深いメッセージの意味を、よーーーーく、考える。

Date: 2010.01.03 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (4) 

月エレのコトバ(1) 連載開始 「エレクトーンの存在意義」をマサさんが語る

実際、演奏家たちが僕を指名するのは、オーケストラやバンドは雇えないという経済的理由がある わけです。ただし、松田昌がやればオーケストラではできないものもでてくるという期待もある。さらにいえば、伴奏に回ったときにどれだけのことができるか、その人の力量が問われる部分なんです。ピアノにしても、歌の伴奏もするし、ほかの楽器の伴奏もする。いろいろな形で使われるようになって、初めて楽器といえるのではないでしょうか。

音色面でほかの電子楽器と共通化が進んでいますから、楽器としてのアイデンティティを追求するのは難しい。だけど、それは悲観することでもなんでもない。エレクトーンの利点を積極的にアピールしていく道はある。たとえば、オペラやミュージカルの伴奏。……


月刊エレクトーン2009年12月号 エレクトーン音楽人倶楽部 最終回 30 松田 昌
松田昌が語る「僕と音楽とエレクトーン」 37頁
(大きな字は翆頌の気になった個所です。)
Date: 2009.11.29 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) 

地球大紀行の音楽…翠頌の究極の「夢」を改めて思う。

改めて、翠頌の今生究極の夢
「一年もののNHKスペシャルの音楽担当」

Date: 2009.09.13 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) 

問題: 「7/24~8/21の旅行」は何日間か!?

いや、ワタシが旅行へいくわけではございません(笑)「算数以上数学未満」ネタ、ずっと開店休業状態でしたが、今日面白いネタをいただきました。Sukarabeさんのブログ にコメントさせていただいたものをこちらにも掲載させていただきます。(Sukarabeさん、ありがとうございます。)


【7/24~30まで旅行に行きます(あくまでも国内です)、さて何日間の旅行でしょうか!?】
Date: 2009.07.24 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) 

テレビ・インターネットで今も伝えられる、謙信の教え

昨夜のNHK新番組「歴史秘話ヒストリア」上杉謙信を特集していました


最後にはカリスマ武将となり、死後も現在に至るまで神のように崇拝されるようになった謙信。
しかしそうなるまで、苦労の連続だったのですね。
それは、何故か………。



Date: 2009.04.09 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) 

(1/22追記あり♪) 音楽家にはなりたいけど……有名になり過ぎたくないです……

一年もののNHKスペシャルの音楽を担当する音楽家になりたい……


という夢を、中学3年の頃に私は抱きました。

当時の「地球大紀行」(1987年)の、吉川洋一郎氏の音楽は、衝撃的でした。(同時期、山海塾「卵を立てることから~卵熱」の、氏の音楽にも衝撃を受けました。)
東京・北の丸公園の科学技術館で開催された「地球大紀行展」の展示のラスト、大画面の素晴らしい映像とともに流れた、吉川氏の音楽をじっと聴いて「私もいつか……」と心に誓ったのです。


しかし私自身の様々な問題で、なかなか夢に近づいていけず……。

それでも、上に書いた夢は、私にとって「究極の夢」として、今でも変わらず抱き続けています。


Date: 2009.01.18 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (1) 

正確に水を入れて時限爆弾を解除せよ!~映画「ダイ・ハード3」より

「算数以上数学未満」カテゴリーを開設しました( ^ - ^ )
全くの不定期です。


まず最初は、映画「ダイ・ハード3」より
「正確に水を入れて時限爆弾を解除せよ!」


Date: 2008.12.29 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (2) 

陽だまりのユウタン 年末編

ユウタンも、こちらのブログへ引っ越してきました。
ユウタン♀は、この冬、満7歳になりました。
Date: 2008.12.26 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) 

EARTH BEAT ~大地の鼓動~ <31> 超絶技巧したい!? 足奏法の新しいテクニックを開発!??

足鍵盤の、黒鍵を、Heel (かかと)で演奏することは、ない!
というのがワタクシの定説でございましたが……
この度、「こんなこともできる!」というのを開発しちゃいましたっ ( ^ ^ )♪






この引用譜面をつくっているうちに、


別に、こんなテクニック使わなくたって、普通に余裕のある左足でEs音(ミ♭)を弾けばいいぢゃないか!( ^ ^ ; )



と初めて気づいたのです (ああぁぁぁぁぁぁ゛~~~ 爆!)


しかしワタクシ、なんだか足の超絶技巧に夢中になっちゃっていて、そのシンプルなことをすっかり忘れてしまっておりました~ (アハハハハ…自爆!!!)


~~そんなテクニックは客間を逆立ちして歩くみたいじゃありませんか!
(ショパンが弟子に語った言葉より)
( ^ ^ ; )



その他にも、絶対に右足!という常識をぶち壊して


「左足で」Exp.Pedal(強弱ペダル)を操作する


なんてことも試してみたり……。


……エレ・電子オルガンを弾く皆さん! 無暗やたらにワタクシのヘンな試みのマネをなさらないことをお勧めします!??


(倒壊… ( 。 _ ・ ) ┼ < )



……… 新たなるレコーディングまで、あともう少し!!!


☆ 練習曲・使用楽譜 ☆
楽譜はSTAGEA用ですが、HS-8用に音とリズムを自分で作って弾いております。

EARTH BEAT ~大地の鼓動~ 作曲:塩谷 哲 エレクトーン編曲:古賀かおり
(C)TOKYO FM MUSIC ENTERTAINMENT INC. & VICTOR MUSIC PUBLISHING CO., INC. & GEN PLANNING CO.
STAGEA アーティスト・シリーズ(グレード5~3級)Vol. 12 塩谷 哲 株式会社 ヤマハミュージックメディア 2007年
Date: 2008.12.23 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
プロフィール

村山 智美

Author:村山 智美
作曲家の雛です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。