スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ビクトロン時代の懐かしい楽譜・再び

以前、 ヤフオクでGetした子どもの頃の教材 (自分のはとっくに捨てちゃっていた……) のことを記事にしたら、好評で、検索で訪れたというビクトロンで育った皆さんからのコメントを時々いただいてきました。

そのご縁でこの度、長年捜しておりました、
「お月さまのロック」譜面と、とうとう再会しました!!! ヽ(´▽`)/

お月さまのロックPg.1

小学校3年生でした。本当に好きで好きで、すぐに先生から○をもらえた後も、何度も何度も弾いていました。

スポンサーサイト
Date: 2011.11.26 Category: 電子オルガン  Comments (1) 

ビクトロン・ラブ・サウンズ」とは

今練習している曲の一つ「慕情」の楽譜、「ビクトロン・ラブ・サウンズ」とは………。


Date: 2011.09.10 Category: 電子オルガン  Comments (2) 

古いビクトロン譜面を試しています

最近、古いビクトロンの楽譜を取り出して (といっても子供の頃から持っていたものではなくて、最近になってヤフオクでGetしたもの) その中で「慕情」を弾いています。アレンジャー名は 'M.Maeda' とだけ書いてあります。

Date: 2011.08.28 Category: 電子オルガン  Comments (0) 

'The Electric Future' オリジナルリズムの構造をさぐる

以前(2007年末)、EL-90 で当時ブログでお世話になった方が弾いて下さった 'The Electric Future' は、本当に素晴らしいアレンジで、特にリズムが緻密で、一度コピーして弾いてみたい、と思っていた。
Date: 2011.08.21 Category: Electone  Comments (0) 

遊び感覚でプロジェクト始動

エレクトーンでシンセサウンドを奏でるクラシックCDを製作するプロジェクト。

まずは、「J.S. バッハ: 管弦楽組曲第3番ニ長調より アリア」
平たく言えば「G線上のアリア」。
とにかく最初は、遊び感覚で。
よし、やるぞ! なんて気負ってしまってはできません。
Date: 2011.08.18 Category: Electone  Comments (0) 

論文: エレクトーンの存在意義と存在の限界を考える

エレクトーンの歴史は「未だ」50年ちょっとです。
今までの50年は、テクノロジーの発展と高度経済成長とバブル経済とITの発達によって、必然的にモデルチェンジに明け暮れた、ある意味今までの50年全て、試行錯誤の初期段階だったのでは、と私は思います。

かつての「オルガントーン」が横に押しやられ、楽器のカタチをしたコンピュータとなってしまった今、すっかり「カラオケマシーン」と化してしまったエレクトーンの、存在意義と、存在の限界、を、一(いち)エレクトーン愛好家として、改めてここに論文として書き記しておきたいと思います。

Date: 2011.08.07 Category: 電子オルガン  Comments (2) 

逆にやりたくなってきた@エレクトーン

卒業したくなってしまった、などと書いたら、おもしろいもので、逆にやりたくなってきてしまいました。
というか、やめるのはさびしい。少なくとも私の場合、6歳からのつき合いですからね。
Date: 2011.08.05 Category: 電子オルガン  Comments (0) 

ここで正直なこと書けば、私はエレクトーンという楽器を卒業したい。

既に高校生の頃から、エレクトーンという楽器と世界に嫌気を観じていました。
当時はシンセサイザーで音楽をつくる人になりたいと思っていました。

やがて20年の歳月が過ぎ、生楽器・生管弦楽の素晴らしさを知り、かつては夢でしかなかった、吹奏楽、管弦楽曲の作曲・アレンジ・オーケストレーションが、未熟ながら出来るようになってしまいました。
次の目標は、2管編成の管弦楽曲の作曲です。


Date: 2011.08.02 Category: 電子オルガン  Comments (1) 

HS-8 本日卒業いたしました。

My HS-8アイボリー Ser.No. 5441
本日朝、翆頌庵より搬出。
先程、市川市のクリーンセンターに持ち込みしました。費用1,512円でした。
私・翆頌 (T.M.) HS-8ユーザー本日卒業いたしました。

Date: 2011.02.16 Category: HS-8  Comments (2) 

オルガンマニア 'I WIsh' 速さへの挑戦!?

今朝、160/四分音符 でけっこう悪くなく弾けました!
212/四分音符 目指して頑張って練習してマス。

Date: 2011.02.07 Category: EL-900  Comments (0) 
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
プロフィール

村山 智美

Author:村山 智美
作曲家の雛です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。