スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

バシャール2,3 届きました♪

My PCが使えない....普段、如何にPCに依存した生活を送っていたかに気づかされました。
依存はダメ、依存を求めると、依存しなければいられない存在が現れてくる。
自分が独立していることを決心していれば、その独立をサポートしてくれる存在が現れるのだろう。



さて、ヤフオクにて落札した、バシャール2,3の二冊が届きました。


古本で、3の方はかなり変色しているのですが、

いやあ、すごいですね!
私が今いちばん読むべき本かもしれない、と思いました。
今まで読んでいた、「バシャール」以上に、それらがかなりはっきりと書かれていました。


'94年頃に読んでいたのは、3の本でした。
今回、中をぱらぱらめくってみて、ほとんど書いてあった内容を覚えていないことに気がつきました。
同じ本でも、自分が成長するたびに、受けとるものが違ってくる本です。
印象的なメッセージは、また引用を掲載させていただきますね。

スポンサーサイト
Date: 2008.09.29 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (1) Trackbacks (0)

PC、故障!

朝、いつものようにPCの電源ボタンを押したのですが、





立ち上がらないのです....






一応、通電を示すランプは点滅しているのですが....





今朝は、20℃。とても肌寒く感じられました。


My PCにとっても、とっても寒く感じられたのだと思い、
夏が終わって初めて、ストーブを点けて暖めてみたのです。
24℃くらいにしてみたのですが....その後お日さまが昇ってきたら
もっと暖かくなってきたのですが....My PC は目を醒ましません。



本社に提出しなければならない報告書があるのが気になったので、
とりあえず家族のノートPCを借りて、
別ユーザーの画面で開けるように設定し、
'Outlook' にいつものアドレスでメールの送受信設定を行い、
報告書のExcelフォーマットはcocoaギガストレージに保存していたものを使用し、
報告内容は、いつも念のため紙に簡単な記号で書き出していたものを見て、
そのExcelフォーマットに入力し直し、
後はいつも通り、メール添付で本社に送信。
とりあえずホッ!



最初は「早くPCが立ち上がってほしい」とばかり思っていたのですが、
段々状況を悟ってきて、



「ここで新しいPCを購入しようか!」
という考えに至り、
そう思うとむしろ段々ワクワクしてきました。



そう、My PCは2003年末にDELLのオーダーメイドで購入。
まもなく満5年になります。


昨年の猛暑で大掛かりな修理を敢行、
再び息を吹き返してくれたものの、
なんだか速度が遅くなり、いつもイライラしていた。


今年に入って、ADSLからフレッツ光に変えたのですが、
PCの速度が遅いから、あまり本領を発揮してくれていなかったのです。


昨年の修理の後「あと一年は使おう」と決めていた。
気がつけば....その一年が経ってしまいました。



だから、今回は修理ではなく「購入」を決心した次第です。



DELLのサイトを開き、
とりあえずWin XPにダウングレードできることもわかりました。
半年くらいしてから、会社全体がWin Vistaへシステム変更を予定しているとのことなので、
今は未だXPを使用し、
システム変更の時は、そのままVistaへアップグレードできるようにしました。
Vistaは Ultimate といういちばん上のグレードのものを選択。



予算は、15万円。
実際には161,649円となりました。


メモリ、CPUなど、かなりお金をかけました。
スピードUPさせたかったのです。
今までのイライラから開放されたかったので(^^;


ワンセグチューナーも購入することに。
地デジチューナーは、アンテナを未だ我が家では買い換えないと思うので、
次回のPC購入時にすることに。
いままでのPCにはTVチューナーは入れませんでしたが、
やはりどんな形でも、PCでTVの受信はできるようにしたいな、と思いました。


そんなこんなで、ちょっと予算をオーバーしてしまいましたが、
大きな違いではないので、今回は思い切りハイグレードに
カスタマイズしちゃいました。



楽しみです^^




あ....もしかしたら、今までのハードディスクの中身は全て捨てなければならないかも
しれません。
それは、昨年経験しておりますので、あまりビビッテいません。


むしろ「データが消えて、スッキリした!」というのが、昨年の感想。


消したいが消せなかったメールなども、綺麗さっぱり消えてくれた。
消えて本当に困ってしまったデータなどはありませんでしたが、
あの後、念のため、ギガストレージへのバックアップを行うようにしたのが、今回幸いしました。
単に面倒な再送信依頼などを回避できた程度のことでしたが....。




これだけのスーパー使用頻度で、5年間、よくもったよね。
そろそろ、次の世界へ行く時機みたいだよ。
お疲れさま、My PC ....。
Date: 2008.09.27 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

えっっ!? 「マサさんの音楽講座」勉強レポート専門ブログ構想 !??

………相当な覚悟が必要だとは、わかっています。
やりたい、というよりかは「あなた、やりなさい。やらなくちゃいけない。」という、何ものかに導かれているような!??
片手間ではなく、専門ブログを作っちゃうくらいの気合入れでやらなければいけない、気がするので。
仕事も忙しいし…でも、うまく一日の中で時間を作らないと。
Date: 2008.09.26 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

ひとりひとりが幸せならば…

……戦争や飢えで苦しんでいる人々がいるときに、自分の幸せを優先するのは間違っているような気もします。
でも、ひとりひとりが幸せでなければ、世界が幸せになるはずがありません。みんなが自分の生活の中に心から幸せを見つけて生きていれば、その集合体である世界も幸せなはずです。


ひとりひとりが幸せならば
その人達の集まった地球も
幸せに決まってる



(「大丈夫! うまくいくから 感謝がすべてを解決する」 浅見 帆帆子 幻冬舎 2003 」)



戦争や環境破壊や犯罪や資源の奪い合いetc.. って、確かにその大元には、本当に心が満たされていないから目に見えるモノを欲しい、もっと欲しいという自我と欲、或いは寂しさがあるのではないか....。


知り合いのおまわりさんが言っていた言葉が印象的だった。

「犯罪をする人って……寂しいんじゃないのかな…!?」

そしてそれは、今の世の中に「個人情報保護法」なるものができてしまった、その大元の理由なのではないかな。止むを得ないけど、悪循環を懸念してしまう....。



少なくとも....私はエレクトーンを弾くってことくらいしかできないけど....これで私の半径○mでも、関東地方でも、日本全国でも、アジアでも、世界中でも....規模はわからないけど、幸せのエネルギーを発振できたらいいなと思う。
Date: 2008.09.25 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

バシャール2,3ヤフオクで落札

今現在は1だけを読んでいるのですが、
1994年に確か3を読んでいたのです。当時通っていた音楽教室に置いてあったのを。
現在発売されている、ペーパーバック版ではなく、最初の大きな本3冊がこれで揃います♪。
前から順々に読むのではなく、パッと開いたところに今必要なメッセージが書かれているものです。
寝るときはいつも枕元でパッと開いて読んで、そのまま眠くなって電気を消して熟睡します(笑)

Date: 2008.09.24 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

真の無償の愛とは…

自分がワクワクすることができるということは、愛の行動です。自分を愛しているからこそ、そういうことができるようになります。宇宙は愛です。あなたは愛です。ワクワクすることによってあなたは無償の愛を経験し、それをまわりに広めることができます。行動です。行動してください。何かをやってください。生きてください。

(BASHAR VOICE)


「真の無償の愛とは」……無理して他の人のために奉仕することではなく、自分がワクワクすることこそが愛だなんて……それならもっと楽に無理せず生きられるね。
本当に自分の大好きなことをやっている人って、周りの人たちもワクワク、幸せにしている。

Date: 2008.09.24 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

6拍子のマジック: EARTH BEAT ~大地の鼓動~ <02>

気がついたら、練習を始めていました。


譜読みは、ひととおり最後までやりました。
譜読みの段階では、私自身は、さほどの難曲では、ないのですが、
中身が濃いです。前回話した、和声進行の素晴らしさ含めて。



私の場合、最初はオルガントーン使用ですので、基本はオートアカンプもA.B.C.も、ない、で弾きます。
そうなると、このアレンジの、機械任せの箇所は、手で弾かないといけなくなります。

またP.K.に美しいメロディが出てきますが、
この古賀かおり氏のアレンジでは、A.B.C.のメモリ機能 or Sustainで、足を離しても音が持続していて、
それで左足だけでなめらかに演奏できるようですが、
それを使用しないとなると、両足を使用するしかありません。



【6拍子のマジック】

8分の6拍子なのですが、
面白いことに、付点八分音符、付点四分音符、付点二分音符……付点音符だけの小節は、
2拍子、4拍子にも聴こえます。
ここが、面白い。

基本は、いち、に、さん、し、ご、ろく、あるいは、いち… に…、でリズムを刻みますが、
付点音符だけの小節に限っては、いち、に、さん、し、と付点八分音符を1拍とした4拍子で捉えることができます。
そして再び「夢から醒めたかのように」次の小節から6拍子を刻むのです。
ここが、6拍子楽曲の面白さです。



次回以降、譜面の一部を引用掲載させいただくことで、いろいろな説明をさせていただきたいと思います。
Date: 2008.09.24 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

光ありて…

光ありて闇冥(あんみょう)を除き破る 涅槃経

私が、その光になればいい。
Date: 2008.09.23 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

「篤姫」のテーマ曲、素晴らしいですよね!

NHK大河ドラマ「篤姫」のテーマ曲。吉俣 良作曲。

毎週日曜日の夜8時から約2分30秒の僅かな時間、NHK総合テレビで奏でられる、この名曲。

主役の「篤姫・天璋院」という一女性の数奇で波乱に富んだ生涯を、2分半で聴かせてくれる。
作曲の吉俣 良氏なる方、恐らく今回初めてお名前を聞いた。凄いですよね!。
その、女性性:やさしさと、きびしさと、強さを、よーく表しておられる。


「イメージをカタチにする」すごい、その技術を、私も生涯かけて身につけたい。



NHK大河ドラマのテーマ曲は全て、この僅かな尺の中で起承転結を聴かせてくれる、中身の濃い曲ばかりであるが、今年の「篤姫」のテーマ曲は、何かが違う。
否、今まで「おんな太閤記」「徳川家康」など、「これは素晴らしい!」と私が観じた曲はあったが、それ以上に「篤姫」のテーマ曲に毎週聴き惚れている。
ただ聴くだけではなく、特に和声進行などをよーく耳で観察している。


これは既に、STAGEAの譜面が出ているらしく、You Tubeで演奏を聴くことができる。
が、本当は、自分で耳コピがしたい。



耳コピ....音楽家の皆さんが、必ずその修行時代にやっておられる、そして後進の面々に勧めておられるのがこの「耳コピ」である。


が....私はまだ、自信がない。



こんなページ、勉強になります。
....そうかあ、ここまで分析的に楽曲を聴かなければ、と気づかされました。よい刺激になりました。
Date: 2008.09.22 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

EARTH BEAT ~大地の鼓動~ すごすぎる!

譜読みだけです、オルガントーンで。今のところ、恐らく…。
レジストとリズムを一から作っているヒマもありませんし…。


塩谷 哲「EARTH BEAT ~大地の鼓動~」


すごいです!!
やはりSALT氏は天才!?
そしてこの難曲を耳コピしてしまったアレンジャーの古賀かおり氏なる方も、
凄いな、と思った。


私は、譜読みの際、ただ譜面どおり練習するだけではなく、必ずコードネームを確認し、音楽のタテとヨコの構成などをよーく味わい、分析しながら譜読みする。
それは、将来、自分自身が作曲やアレンジができるようにするために他ならない。
「あこがれのリオデジャネイロ」もそうだけど、コード進行(和声進行)が何て複雑!!!
やはりSALT氏は天才だあっ!!
芸大作曲科で学んだご面々(中退含めて)は、やはり何かが違う。
私が思うに、芸大作曲科って、国内の音楽大学の最高峰だと思う。
演奏は文系みたいなもの、努力すれば成し遂げられるのが演奏。
作曲は理系である。自分で考えて創らなければならないから。
すごい、大変な世界である。
私なんか一生かかっても、合格できる実力は得られないかもしれない。
私は、残念ながら天才ではないから....。


EARTH BEAT。
これを弾くことは、練習すれば誰でも!? できるものだと思う。ちょっと難しいだけで。
演奏にあたっての、要注意点などは、弾いていれば私はもうどんどん気がつく。演奏は全く、問題はない。


もっと大変なことは、このような曲を作曲してしまう、技術を持つこと。技術。


もちろん感性も必要だけど、イメージも必要だけど、感性やイメージをカタチにする技術、知識、素養は努力して身につけないと得られない。
あ~私は今まで、なにをやってきたのだろうか…無駄に年月が過ぎてしまったではないか!
今からでも遅くないと思う。
凄いよぉ~。こんな曲を創れるようになりたいんです!!
せめて、今はこの天才の作品をじっくり味わってみることからです。
Date: 2008.09.22 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
プロフィール

村山 智美

Author:村山 智美
作曲家の雛です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。