スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

せっかくのほこらで寝ないユウタン

ほこらのそばの、ひざかけ毛布で最近は寝ているユウタンです(爆)。



(この毛布の方が気持ちいいニャー☆)


せっかく、暖かい南向きの部屋に置いてあげているのにね。




ムリヤリ押し込んだところで、ダメです!。

ネコは飼い主の顔を立てるとか、ご機嫌をとるとか、絶対にしないのです。
まあ~それの方が、こちらも気が楽なんですけどね☆。




(なんか文句あるかニャー!??)

……いっ、いえっ、なにもありませんっ(爆☆)



或いは、冬毛になって、窮屈になっちゃったのかな……。
先日買ったばかりのときは、いびきまでかいて気持ち良さそうに寝ていたのにね……。



飼い主の期待通りには動いてくれない。
もぉ~~こればかりは、ネコを飼う上での宿命なのでアリマス。



あ………
まもなく、師走に突入ですね。
寒さが更に厳しくなります。ユウタンのように(笑)常に温かい格好で風邪ひかないようにお過ごしください。
ユウタン & 翠頌 より ☆
スポンサーサイト
Date: 2008.11.29 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

ブログ完全お引越しの決心……ブログにこだわらずの交流を目指したいのです。

いやあ……突然こんなこと発表してしまうのは、申し訳ないなあ……。


翠頌庵の、完全お引越しを考えております。



FC2ブログに新しい翠頌庵を開設します。


ヤフーブログは、長所として「仲間がつくりやすい」これはとてもよいのですが、
ヤフーブログユーザー同士の内輪のコミュニティが形成されることは、友達の輪が広がってとても楽しいんですが、
ヤフーブログユーザー以外の方が気軽にコメントしていただけない、
逆に他のブログにヤフーブログユーザーはあまりコメントしていないような気がするのは、私だけ!?? やればできるのに。
まあそれは、楽天なんかもそうでしたね。


また翠頌庵のメインである、エレクトーン楽曲研究&練習レポートのUPの使い勝手が、ヤフーブログですといろいろと問題があって……。



他文化・多文化との交流をもっとしたいの!



エレクトーン・電子オルガンの世界も、似ているところがあって、

「同じ電子オルガンぢゃん、もっと積極的に横の交流をしようよ♪」

と、翠ちゃんは子供の頃からいつも思ってきたのですよ。

もともとヤマハエレクトーンではなく、電子オルガンの世界ではかなりマイノリティな、ビクター・ビクトロンとご縁があったことが影響しています。私はヤマハ音楽教育システムなるものは存在は知っていてもその内容はほぼ全く知りません。

私は将来、エレクトーンだけではなく、ビクトロン、ドリマトーン、ミュージックアトリエ、ハモンドオルガンなど、ありとあらゆるメーカーの電子オルガンを、或いは新旧様々な電子オルガンを、シンセサイザー奏者の皆さんがそうするのと同様に使用して、(もちろん多録orアンサンブルで)CDなどつくりたい、というのが夢です。



で、
以前から考えていたのですが……

ヤフーブログを完全にたたんでしまって、トータルで使い勝手がとてもよいFC2にお引越ししたい、という気持ちが強いのです。

そのことで、今までのヤフーブログでの仲間や、「ひそかにROMしていただいていた皆さん」との縁が切れないことを祈ります。
或いは、ブログの違いにはこだわらない、本当の仲間だと思っていただけるのでしたら、新しい引っ越し先にどうぞお越しください。


あえてこちらのヤフーブログは残さない意志です。
それをやってしまいますと、やはり「ヤフーブログユーザー同志」にとどまってしまいかねませんから……。


あ……スミマセン、シリアスなこと書いてしまって……。
確かに仲間をつくるにはヤフーブログってすごくよいと思うんですよ。
FC2に行けば、その仲間作りがやりにくくなることはわかっています(体験済み…)。


しかし私としては、楽曲研究・練習レポートを公開するのに、いちばん使い勝手がよいブログを求めていたのと、ブログの種類にこだわらず、広いインターネットの世界を介して、可能な限り必要な方に分け隔てなく情報提供し(本当は英語ページも作らないといけないと思う…)、引用譜面も保存していただけるようにし……
……内輪にとどまらない、本当に自分自身のためと、私の書いたことを必要とする someone のためになるには、敢えてヤフーを離れよう、という決心でございます。


なお、演奏のUPですが、ヤフーブリーフケースへのリンクを考えております。(プレミアム会員のIDを持っておりますので…。)
(もちろん、いづれかは動画UPもしたいところですが、本当に諸般の事情で今はそれができない、「当面」その理由もお話できかねるのが残念です……。)



ブログ引っ越しは、「Earth Beat」完成後とさせていただきます。


新しいブログでは、より細かい、実際の演奏での解説ができればと考えております。


また月エレ「マサさんの音楽講座」や、来年出版される、松田昌さんのBrand-new著書の音楽トレーニング本の勉強レポートも、積極的にUPさせていただく予定です。……私がちゃんと勉強すれば、ですが ( ^ ^ ; )



以上、各位、ご諒承いただければ幸甚に存じます (あれ…… ^ ^ ; )

<( _ _ )> 翠頌 (T.M.)



☆ 追記です ★
完全にヤフーブログをCloseしてしまうと、「お気に入り限定」が見られなくなっちゃうんですよね。

ですから当面は削除はせずにブログ本体だけは残しておくかと思います。
Date: 2008.11.29 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

不思議でカッコイイコード進行を盗めぇ~♪

曲は、パタリロ!のテーマ曲。(爆! ^ ^ )

【子供の頃ファンでした。あ゛~全く、エレ(ビクトロン)の練習もせずに、あれこれいろいろなことに興味もっていたんです、子どもの頃の私……】



イントロだけよーーーく、聴いてみてください。



「パーパパッパッ!」の唄に入る直前のイントロ箇所4小節

タータタッターーーー、タータタッターーーー、ターーーーーーー、タッ !!!


となる「タッ」のコードがわからなかったんです…。

それも、私が小学5年生頃、この曲を耳コピしようとした時以来の?でアリマシタ。




(≧∀≦) キャーッ!! わかったんです! おととい…。



この4小節のコード進行は、

D Dm | G/D Gm/D | C/D | B♭/C |

(A/C♯) D …と続く


……そう、「タッ!」は、B♭/C だったのです。


ポイントは、ベース音とそれ以外の音を別ものとして聞くことでしょうか。

~~~ ベースのC音がよく聞き取れないでいたのです。~~~


やはり、ここ最近の音楽経験と、理論のお勉強のたまものでアリマス♪^^
ふふ~ん☆ ( ^ ^ )


このテクニックは、松田昌のオリジナル曲「CONSOLATION」にも出てくる、魅惑的なコード進行です。




これは、どこかで使ってやりたい(笑)。
Date: 2008.11.28 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

久しぶりにヤフオク出品♪ それと落札したいエレクトーン楽譜があぁぁ~~っ!

仕事が今月度分は峠を越えたので、

ここいらでヤフオク出品♪


売っちゃうぞ、オーーー o(^ - ^)o


内容は、鉄道模型(電気機関車)、クリスマスピアノ楽譜などです。


私が子供の頃買った「なかよし」のふろくのタブロイド新聞も出品♪




押し入れで20数年間眠っていたものです。
すっかり赤茶けてますが>当時小学6年生(笑)
クリスマスケーキの作り方も載っているので、今の季節に出品すれば少しは関心持ってくれるかな、と思ったのです……。





やはりこんなのでも商売ですからね、お客様の立場になって、が第一でアリマス♪


ちょっくら小金を稼ぎます^^
(出品ヤフーIDは別のものです。念のため…。)



落札したいものもいろいろあるんです~ ………。


「ウォッチリスト」に入れている、エレクトーン関係の楽譜やLPが沢山あります。
が、先日のNew PC購入で本当に金欠で……いやぁぁぁん (> _ <; )



松田昌さんの「道」の楽譜が出ています。
この間ご紹介した「花子ちゃん」が弾きたいんです。 欲しいなあ。
既にどなたかの入札があります。が、その方から奪ってまで今落札したところで
すぐに練習はできないかもしれません。


塚山エリコさんの5セレが出品されているのですが、値段が高すぎっ×;; 3,980円ですって!!
出品者もわかっているのかもね。貴重ですものね。
「エルドラド」というオリジナル曲らしいのですが、どんな曲なのか知りたいです。楽譜欲しいです!。
昔の曲も弾かなくちゃ、と……。


などなど………。
その他、昔のコンクールLPとかも出ています。ターンテーブル買っておいてよかった♪
Date: 2008.11.28 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

EARTH BEAT ~大地の鼓動~ <19> まずは前半をレコーディング&チェック!

やっと……… m ( . _ . ) m ♪♪♪


やっと、というか、とりあえず、です。
新しいWAVEソフトの使い勝手を試す意味でもあります。


あ゛ぁぁぁぁ~~~ 長猿さんに負けちゃらんない、と触発されました。
(ただの子ども、ではなく、エレクトーンのよきライバルですよ! ^ ^ )


といっても途中までなんです……。
暗譜は最後まで95%は出来上がっているのですが、ここ数日の練習不足で自信がないので、
とりあえず、前半だけを読譜による演奏で録りました。
フリーWAVEソフトが新しいもので不慣れで、録音レベルが試行錯誤……ノイズが多いです、スミマセン……。


使用楽器 YAMAHA HS-8


いやぁぁぁぁん、ひどい! ひどすぎるぅ~!!! ( > < ;;



緊張はあまりしなかったと思うのですが、やはりある程度は緊張していたためか、
普段全然気にしない箇所が気になってミスしてしまったり、普段の練習があいまいな箇所がここぞとばかりにミスしてしまっています。


また一度客観的に聴かなければ気付かなかった問題点などもありました。
今回お聞かせするこの録音は Take 2 でした。
Take 1 で気づいた問題点は即刻、改善できるものは改善しました。


いろいろ気づいたことを引用譜面とともに書き入れていきたいものですが……忙しいためとりあえずここまで。


近いうちに、後半までちゃんと録ります。




(追記♪本日の仕事が終わったので、続きを書きます ^ ^ 。)

念のためでアリマスが………、


このブログはサイバーコンサートという意図では運営しておりませんで(笑)、

楽曲研究と練習レポート

を主としていますので、ですから不完全な演奏も全然アリ、と考えております。

一度UPして、そこから、音はリズムはこういうふうにつくっただとか、
要改善点の考察などをじっくりしていく、というふうにしていこうと思っております。


いろいろ、クセのある音を使用しております。
いいたいこと、はおわかりいただけたでしょうか!??。



たとえば、こんな要改善箇所……。

クリック!




足鍵盤パートとのコンビネーションであり相互作用であり……。


バスドラのドン! は原曲にはない、翠頌の好みです。

これがちょっと寂しいというか、音が足りなく感じられたので、
もう少し増やすのと、足鍵盤パートとのバランスでどんなふうにどれだけ打つか、考えて直してみます。


パソコンで SoundEffect をいろいろかまえるソフトを使用してお聴きいただくと、ドン!がものすごい迫力で鳴ってくれます♪


あっっ、あと、

レジストチェンジの直後(場面が変わる箇所)、音量を下げ過ぎていることに気付きました。


そんなことも含めて、改善、kaizen (英語にもなっているというのを聞いたことあり。) して、後半までまた早いうちにレコーディングします♪


★ ダイナミックレンジに注意 ★

録音時の問題ですが、
なんだか、WAVEソフトで録るとき、あまり強弱、つまりダイナミクスを大きくし過ぎると、
小さい音はめっちゃ小さくなり、大きい音は音が割れ、大きい音に合わせると小さい音が聴こえなくなり……。
これはWAVEソフトの性能の問題なんでしょうか……ですから演奏する時点で強弱を大きくし過ぎないようにするしかないですね。
Date: 2008.11.25 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

ウゴウゴルーガ「こんしゅうのどうよう」

「ウゴウゴルーガ」 みなさん覚えていらっしゃいますか!?


1992~94年頃話題になっていた、子ども番組と称した、実は大人が楽しめる番組でした。
実にユニークなCGワールドとキャラクターは、不思議な魅力を感じていました。また同様の番組をやってほしいなあ。


「どうよう」といえば……(笑)「こんしゅうのどうよう」大好きでした。
いちばん好きだったのは「さくらさくら」かな。ものすごく音楽的にも素晴らしかった! また聴きたい。

ひとつだけYouTubeで発見。「タラッタラッタラッタうっさぎ~のダ~ンス♪」ってやつ(正式な曲名はぁ~!?? 笑。)



本当は、映像(故・中尊寺ゆつこ氏の漫画)を見ながらの鑑賞が理想なのですが……。
少なくとも、何か触発された斬新童謡音楽でした。
Date: 2008.11.24 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

翠ちゃんの近況報告☆ いやぁ~もう仕事が超忙しいの!/もののけ姫が弾きたい

忙しくて、レポート更新していられないので、ちょっくらこちらに思っていることをつらつらといたしましょう ^ ^ 。



まずは、仕事、しごとです!


この3連休はドル箱でアリマス。
エレの練習はなんとかしてます。
が、そんなワケで……練習レポート更新はちょっと待ってね♪


先週の土曜日にワンセグで録った「MISSION: IMPOSSIBLE」まだまともに観れてません……。早く観たいです……。

あのテーマ曲の A La Mode 譜面もヤフオク入手で持っているのですが、足鍵盤にサポート演奏が入っているのですがそれがすごく弾きづらい。
ですから両足で同音連打奏を試みてみたのですが……足(脚)がマジで痛くなりました……。でも慣れれば平気かと思われます。きちんと練習してみたい。



今、次に弾く曲を真剣に検討しております。
弾きたい曲が多すぎて……。
いちばん候補は「もののけ姫を観て」です。


先日、「~エレクトーン誕生40周年記念CDマッチング曲集~」 なる譜面を入手しました。

(執念のヤフオク落札でした。2冊で10,350円。ちなみに定価は:各2,800円 ……。)


その、CDの中で私が「魂が揺さぶられる」くらいに感動した一曲





【もののけ姫メドレー~「もののけ姫」を観て】これが、弾きたい。


鷹野雅史アレンジです。


和太鼓・和打楽器や笛・笙のひびきなど、本当に魂が揺さぶられました。
久石さんって本当に天才だなあ。それを見事にアレンジしたMax鷹野さんも素晴らしいです。


こういった、理屈ではなく「わがたましいにひびく」音楽は、私が今後どういう音楽家を目指していくか、の指針としております。


この曲は、念願の「HS-8モデル用セカンドエクスプレッションペダル」をGetしたら最初に弾いてみたい、と予定しております。


指鍵盤を左右に動かす「ホリゾンタルピッチベンド」なるものはなくても、セカンド~があれば、両手がふさがっていても、ピッチを自由に動かせるっ! と期待しております。


かなり気合入れてやりたいです。
ちゃんと「もののけ姫」の映画を何度か観賞して、久石譲によるサントラCDなどをじっくり聴いて、
それと神話・神道的考察を行った上で、この名曲・名アレンジに挑んでみたいと思います。
ワクワクです☆(^-^)☆


その他……「Catch In Alice」をやりたいのですが、難しそう……。
「海溝」の原曲の耳コピもやってみたいです。

STAGEA譜面で弾いてみたいものもいくつかありますし……。
カプースチンの曲、'Dance Groove'、鈴木一浩:オルガンマニア など、
全て自分で音とリズムをつくらないといけないのだけど、本当にやってみたいです。


あと………なにか、リクエストがございましたら、お待ちしております(爆!)。



あっっ!!(追記★笑。)

……「篤姫」のテーマ曲、耳コピしたい、なんて以前書いていました。
大河ドラマ、もう終わっちゃうよぉ~…
譜面買っちゃおうかな>7,6級レベル…。



来年(2008年)のNHK大河ドラマ「天地人」にも期待です♪

音楽は、大島ミチル氏
なんとっ!エレクトーン出身者です!


今から20年前、高校生だった翠頌が、大島氏と同じ大学学部学科出身の音楽の先生に言われたこと


「女の人は作曲に向かない……昔の作曲家みたってみ~んな男性でしょうが。」


は、今はもう昔の定説ですね。


期待しちゃいます~どんな曲だか、楽しみです~ ^ ^ ♪
Date: 2008.11.24 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

松田昌「異次元」などが聴けるLPをGetしちゃった♪

松田昌「異次元」などが聴けるLPをGetしちゃった~♪












1973年 インターナショナルエレクトーンコンクールのLP

いつもの如く、ヤフオクで落札しました♪ (300円。笑 )
他に誰も入札がいなかったのが不思議なくらいの幻の名盤です♪
Getできてうれしい!!!
本日無事(笑)届きました。早速聞いてみました。



Catch in Alice その耳コピと練習の努力に脱帽!



最初にワクワクしながら聴いたのは、「Catch in Alice」(セキトオシゲオ作曲)7分ヴァージョン。EX-42モデル使用。


こんな雰囲気の曲です。(この譜面もめっけものだった^^)








当時高校生だった中河紀美江という女性プレーヤーの演奏は、演奏そのものはセキトオシゲオ氏のLP「華麗なるエレクトーン キャッチ・イン・アリス」と比べると、リアルタイムコンクール演奏ということもあって、決して完璧なものではないのですが、


私が「スゴイ」と思ったのは、
この曲がセキトオ氏によって作曲されたのは1971年7月。LPと楽譜が出版されたのが1975年。このコンクールは'73年


……ということは、「耳コピ」!?? それはスゴイ!!!


……あの難曲を、もし本当に耳コピして弾いたのだとしたら、その意欲と努力に審査員は高い点数をあげたかったに違いありません。





「The Strange Dimension」は20世紀クラシック音楽!?



~~~ 恐らく、譜面も音源(みんなが聴ける)もどこにもありません(爆!) ~~~


インターナショナル大会なので、曲名も英訳されていて、「The Strange Dimension」
ご本人の命名は「異次元」なのですが、これは英語の方がぴったりですね……。
EX-42モデル使用。


知らなかったです。マサさん(松田昌氏)は、このような 「20世紀バリバリ現代無調クラシック音楽 for エレクトーン」 でデビューされていたなんて!!。


当時20世紀真っ最中だったからこそ氏を介して生まれた作品なのかもしれません。


決して100%生真面目から生まれたのではなく、実際に鍵盤楽器を弾く「遊び心」から様々なパッセージが生まれたのかな、と……。
Toccata for Electone かも!?。
複雑なパッセージの一音、一音全て五線紙に書いたのかなあ……。



……これは、完全にクラシック音楽ですね。


「20世紀風エレクトーンソナタ」ともいえます。普遍的な音楽です。

が同時に「分けわからない」人も多いかもしれません。


しかし埋もれた名曲!?です。
これはいづれか耳コピさせていただいて、アナログシンセっぽい音で、今どきのエレクトーンで再現してみたい、な~んて思ってしまいました。
だけど、全部の音、取れるかなあ(ムリムリ……苦笑。)



確かに、同じくコンクールでグランプリ受賞オリジナル作品: 柏木玲子氏の「プレリュード」なんて、素晴らしいだけではなく「分かりやすい」曲だから、楽譜になって今だに多くの人たちに演奏されてご本人さえも演奏されてますよね。
だけど、マサ氏のこの現代音楽は、ちょっと万人向けにはなれないだろうなあ…… ^ ^ ;



著作権法改正を待とう!

どんな曲か、譜面もYouTubeもないから(笑)、これはもうご想像におまかせするしかありません……。

たしか、法案が可決されたらしいのですが、

学術目的で音源の一部引用が、近いうちに許可になるのだとか!??

それはアメリカなどでは既にOKみたいなのですね。
その法律が施行されたら、こういった埋もれた音源の一部でもご紹介できると、
みんながどんな曲かわかっていいのですが……。




ちなみに、
完璧なバイリンガルのインターナショナル司会者、どなたかなあ、と思ったら、
「あの」小林 克也氏だったのですね!!! 音楽にも精通しておられる氏。適任でしたね♪ 何気にファンです♪氏のように日本にいながらネイティヴ並みの英語を身につけられたないいなぁ~と思う。



あと、
温かみがありますね。当時のアナログエレクトーン……。
今のエレクトーンと違って、独自の世界を築いていたような気がします。



それと、
フルベース、いいなぁ~。
どんなに古いモデルでもいいから、フルベース(2オクターブ足鍵盤)に憧れますぅ~ ^ ^
Date: 2008.11.21 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (1) Trackbacks (0)

求む「セカンドエクスプレッションペダル」

今、欲しくて×100 仕方がないもの………。

月エレ12月号にも載せていただきました♪


HS-8用セカンドエクスプレッションペダル、ください !!!!!




こちら翠頌庵ブログでも皆さんにお願いいたします。


HS-8を廃棄処分される方など、譲ってくださる方いらっしゃいませんか~???



ちなみに月エレには本名で載せました(^^)

将来私が有名になったとき (なるか!?? ( - _ . ;  笑)
「ここに載せたんだよ~ ^ ^ 」ってみんなに話のタネにできることを願って(爆!)
Date: 2008.11.21 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)

陽だまりのユウタン

何故か陽だまりのなかで毛づくろいをしたくなるユウタン。













世界でいちばんおまえが幸せものだよ、ユウタン♪( ^ - ^ )
Date: 2008.11.21 Category: 未分類(ヤフーよりの引っ越し)  Comments (0) Trackbacks (0)
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
プロフィール

村山 智美

Author:村山 智美
作曲家の雛です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。