FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

オリジナル曲「虹の道」YouTubeでお聴きください♪

本日、早速YouTubeへUPいたしました。
 



(C) 2011 Tomomi Murayama


とりあえず、インストゥルメンタルヴァージョンはこれで完成、ということにさせていただきます。

また、歌ヴァージョンが完成しましたら YouTube にUPいたします。



私としては、持っているもの (有形・無形共) を最大限使用して、プロレベルの作品を目指したつもりです。
そのなかで、もっともっと勉強しないといけないことが、それこそ山ほどあることに気づきました。

管弦楽法など、まだまともに勉強していません。
勉強してから作れば、もっとスムーズだったに違いありません。
しかし、とりあえず、ヘンでもいいから、自分で作ってみて、それから勉強した方が、身に付きやすいと思いますので。
管弦楽法の本、高いですし………。


もともと、昨年の7月に歌詞を受け取って以来、作曲には、一年以上かかってしまいました。
その大半それ以上は、「できないのではないか」という根拠もない不安で全く前へ進めない日々でした。
その不安と頭の中での混乱との戦いで、半年以上は過ぎてしまいました。


それでも、なんとか完成させることができた。
「私はやればできる!」と確信することができました。

とにかくあきらめないで「今」できることをやる、を根気よく続けた結果、なんとか頭の中のイメージはようやく、音になりました。


何度も書いているのですが、仏教でいう「涅槃」の境地、ともいえる状態に、常になってしまった気がします。
各パートのメロディをつくっていると「こういうふうにしてほしい」と、音楽の神さまが自然に、本当に自然にうたってくださるのです。
あと、プレイバックしていて、入れていないはずの音が響く (気がする) 時があり、「ここにこういう音があるといいよ」という、それもメッセージだと私は思っています。
それらはとても美しく、胸に響きます。これは、実際に作曲をしてみないと絶対に体験できないことだと思います。


私がアマチュアでも「作曲家」になるための、音楽の神さまからの洗礼が、ようやく完了した、といった感じです。


DTM 作品は、耳コピアレンジでしたら今までやってきましたが、今回は今までの比ではないくらい、大規模な作品でした。ですから、着想から完成まで、なんというか、長いながい旅、という感じでした。しかしそれがまた楽しかった。

もう大丈夫です (!?) 次回このクラスの作品でしたら、もっと早く、4か月くらいで完成できるかと思います (あくまでも本業の合間での作業が前提ですが)。



この後、8月~9月上旬にかけて、finale によるスコアを作成する予定です。
こちらは、楽しく、作業させていただきますね。

スポンサーサイト

Date: 2011.07.30 Category: Original Works  Comments (0) 

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
プロフィール

村山 智美

Author:村山 智美
作曲家の雛です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。